2017年2月アーカイブ

K様邸 完成!

| コメント(0)

宮前区 K様邸 完成しましたo(^▽^)o

dfjjdjvjejea (10).JPG

ご家族皆さんで新居をご見学

ワクワク感いっぱいの素晴らしいひと時ですねヽ(´▽`)/

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (8).JPG

ではK様邸の玄関から

466464egefsuhesf (2).JPG

床タイルとフローリングと白の建具の色が良い感じになりました

この雰囲気にK様も喜んでいました

dfjjdjvjejea (8).JPG

天井までの建具を採用しスッキリと

466464egefsuhesf (1).JPG

LDK

dfjjdjvjejea (5).JPG

リビングからの和室 ↓

dfjjdjvjejea (6).JPG

2Fの洋室

左の側が薄いピンクのクロスを使ってます

dfjjdjvjejea (9).JPG

視線が気にならない場所なので

大きな窓をつけたお風呂

明るいですね~ヽ(´▽`)/

466464egefsuhesf (3).JPG

K様 有難うございました

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (23).JPG

初の 冷蔵庫引越しのお手伝い!

ここまでやるのはオーダーズだからこそ!

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (10).JPG

頑張りますっと言ったものの

さすがにキツイ!ヽ(´▽`)/

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (11).JPG

搬入経路が難しくなかったので出来ましたが

建物にキズつけてしまうことを考えると

プロに頼んだほうがよい間取りもあるかとは思います

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (22).JPG

無事搬入できて良かったo(^▽^)o

設計・金子さんと

| コメント(0)

皆さまこんばんは。遠藤です(*^▽^*)




最近は事務所を出て現場に向かわせていただくことも多くなりました。

先日は設計の金子さんと一緒に土地の調査へと向かい
寺谷・金子さんと現況調査 - コピー.jpg
どんな建物が建てられるのかを調べておりました(^O^)/



また別日には神奈川県建築安全協会に確認をもらいに同行
神奈川建築安全協会 -ブログ用.jpg
流れるようなスムーズな確認も金子さんのおかげです(*^▽^*)




と、気が付けば金子さんにべったりな遠藤でした。

この日はネットで見つけた屋久島のコーヒー屋さんへ

guhdgsgvkdsjvjklx; (4).JPG

お店 ↓ 

古民家を利用したお店

外観は古家ですが

guhdgsgvkdsjvjklx; (5).JPG

中は こんなにオシャレ ↓

guhdgsgvkdsjvjklx; (10).JPG

外もリフォームしたらいいのに

って思うほど 

中と外のギャップがすごいお店でしたよ

guhdgsgvkdsjvjklx; (9).JPG

guhdgsgvkdsjvjklx; (1).JPG

南側にはデッキがあり

ここで飲むことも可能

guhdgsgvkdsjvjklx; (6).JPG

手作り感が良い感じのスペースでした

guhdgsgvkdsjvjklx; (8).JPG

そのまま

近くにある 吉田ドーナツさんへ

guhdgsgvkdsjvjklx; (3).JPG

残念ながら 営業してませんでしたが

こちらも可愛らしいお店でした

guhdgsgvkdsjvjklx; (2).JPG

屋久島への移住された方がOPENしたお店なのかな?

海の露天風呂

| コメント(0)

今日は旅ブログの続きです

こちらの風景 ↓

この写真の中に露天風呂があります o(^▽^)o

fvfhsfhjdshjsjjd (7).JPG

こちら ↓

fvfhsfhjdshjsjjd (6).JPG

ここです 

fvfhsfhjdshjsjjd (7) - コピー.JPG

もちろん着替えるところは岩場で (笑)

fvfhsfhjdshjsjjd (5).JPG

100円の協力金で入れます

fvfhsfhjdshjsjjd (3).JPG

地元の方と一緒になり

いろいろローカルな話を聞けて長湯させていただきましたよ


みなさま大変にお久しぶりです。
なかなかブログを書けずにすみません。遠藤です。

またもやマイホームデザイナーに悪戦苦闘していました(;'∀')


いきなりですが、スキップフロアとは御存知でしょうか。
SUUMOさんの住宅用語大辞典では以下の様に説明されています。

スキップフロア

住戸内に、中2階のような半階分ずらした居室を設けること
住戸内に上下の段差を生じることで、各居室の独立性を持たせる。
「ステップフロア」ともいう。開放性や経済性を高めたり、動線を短縮することが可能。
なるほど。とは言ってもイメージ図が無いとピンときませんね。
であれば作ってしまえ!という事でイメージ図を作ってみました。
スキップフロア・イメージ.jpg


なかなかに難しいですね。
居室が半階分かれて・・・いますね。
各居室に独立性が・・・ありますね。



とはいえ断面図では分かりにくいですね(汗

スキップフロア・イメージ2.jpg
こちらの方が分かりやすいですかね(;'∀')
手前のリビングと奥のキッチンがスキップフロアになっています
それをつなぐ階段も色分けして分かりやすい!自画自賛です!


このようなスキップフロアは
傾斜角度の強い土地や高低差のある土地で建築をする場合に使える
建築テクニックですね!
これがあるとオフィスのような非日常感を演出できますね。

それではまた(^O^)/

        

ガスコンロ交換

| コメント(0)

以前建築させていただいた川崎市 K様邸賃貸物件の

ガスコンロ交換工事を行いました

bdfbsjksdbbeowreuobbdvdv (14).JPG

13年前のコンロで

ガスが付かなくなってしまい交換に

bdfbsjksdbbeowreuobbdvdv (15).JPG

住宅は10年超えると設備が故障したり

いろいろメンテナンスが必要になってきます

bdfbsjksdbbeowreuobbdvdv (16).JPG

bdfbsjksdbbeowreuobbdvdv (2).JPG

無事に施工完了!

bdfbsjksdbbeowreuobbdvdv (1).JPG

K様 有難うございましたo(^▽^)o

M様邸

| コメント(0)

8年ほど前に建築させていただいた世田谷区のM様邸へo(^▽^)o

3人のお子様がすくすくと成長して賑やかなM様邸

dfjjdjvjejea (13).JPG

お庭には

なんとご主人が自分で堀って地下水を当てて

汲み上げているという井戸を見せていただきました

ご自分一人でここまでやるとは凄いですね

ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (2).JPG

新築後に生まれた男の子2人も仲良く元気に育ってましたよo(^▽^)o

dfjjdjvjejea (12).JPG

金子さんがお子様と遊んでいるとき

私は家のメンテナンスをさせていただきました

dfjjdjvjejea (11).JPG

採光のために設置したガラス床 ↓

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (5).JPG

お子様の元気な声が響くM様邸

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (6).JPG

これから お子様のお部屋作りの計画がスタートする予定ですo(^▽^)o

dfjjdjvjejea (1).JPG

この日はW様にご紹介いただいたS様のリフォーム打ち合わせ

古家をリフォームして賃貸物件として貸す計画で

この度お手伝いさせていただくことになりましたヽ(´▽`)/

築40年の住宅なので

入居者に喜んでいただくために

頑張りますo(^▽^)o

bdfbsjksdbbeowreuobbdvdv (1).PNG

これは??

| コメント(0)

先日。都筑区のK様邸に行ったのですが

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (20).JPG

玄関先に置いてあった こちらが気になって気になって ↓

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (19).JPG

お子様の砂場でした~o(^▽^)o

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (21).JPG

K様 有難うございましたヽ(´▽`)/

神秘な森

| コメント(0)

つづいては

白谷雲水峡へ

ffhdjfhdj (1).JPG

映画もののけ姫で表現された世界 

古来の日本の原風景そのものを体感できます

ffhdjfhdj (4).JPG

あの宮崎 駿監督も何度も通ったという森

写真のように木にはコケがビッシリ!

ffhdjfhdj (2).JPG

こけむすの森まで往復3時間以上かかる山道は

楽ではありません

ffhdjfhdj (8).JPG

何かの顔みたい???

ffhdjfhdj (10).JPG

ついに到着

苔むすの森

ffhdjfhdj (7).JPG

1面 こけの森

ffhdjfhdj (5).JPG

お正月ですが 気温が高く

Tシャツです o(^▽^)o

こけむす.jpg

↑ 時期によってはこんなふうに

yjimageこけ.jpg

鹿さんも多く住んでいる森です

yjimageこけけおk.jpg

つづく・・・。

この日も 綺麗な朝やけを見て起床o(^▽^)o

dsdgdsdsesfdgs (2).JPG

すぐに日本の滝 100選 大川の滝へ行きました

dsdgdsdsesfdgs (4).JPG

落差88Mの迫力ある滝

dsdgdsdsesfdgs (5).JPG

人も誰もいなくて

澄んだ水と空気に癒されました~ヽ(´▽`)/

dsdgdsdsesfdgs (1).JPG

つづく

デジカメ

| コメント(0)

みなさまこんばんわ。遠藤です。


先日会社からこんな素敵なプレゼントを頂きました。
カメラ.jpg


デジカメでございます。
ミラーレスでございます。
喜びと多少の緊張感が同時に襲い掛かってきます。




このプレゼントはこのごろ建築写真を撮っていなかったからでしょうか。反省です。
というわけで早速撮影に行って参りました。


どん。
玉学・ブログ用2.JPG


どどん。
玉学・ブログ用.jpg


いかがでしょうか。
思いのほか迫力のある写真を撮るって難しいのですね^^;


皆さまにも見やすく・分かりやすい写真を撮れるよう練習します('◇')ゞ

今日は・・・・

| コメント(0)

私のデスクに座って邪魔して・・・・いやお仕事しているのはヽ(*´∀`)ノ

hdgvdshvkhgvdshvbvbbvdbs (12).JPG

077.PNG

078.PNG

079.PNG

仕事の邪魔になっているかも(苦笑)

ヤクスギ

| コメント(0)

この写真 ↓

夜に車を停めてた時に 前の電柱の支線に

ふくろうが現れ

ビックリしながら撮影した写真です

屋久島 昼も夜も野生動物に驚かされます(^O^)

dsdfdsffddfsf (7).JPG

さて、この日は

屋久島の山に登ります

dsdfdsffddfsf (6).JPG

まずは車で登っていくと

ここでも屋久猿さんの群れに遭遇

dsdfdsffddfsf (11).JPG

あまり警戒しないお猿さんです

dsdfdsffddfsf (12).JPG

少し走ると

また別の群れが

dsdfdsffddfsf (13).JPG

仲良し家族ですね(^O^)

dsdfdsffddfsf (14).JPG

かなり高いところまで登ってきました

dsdfdsffddfsf (9).JPG

目当ての

ヤクスギランドに到着です

dsdfdsffddfsf (15).JPG

いろいろコースが

ありますが

150分の山登りコースにチャレンジ

dsdfdsffddfsf (16).JPG

自然の中を散策できるコースです

dsdfdsffddfsf (19).JPG

人工物が全くない

マイナスイオン出まくりの自然ですヽ(*´∀`)ノ

dsdfdsffddfsf (22).JPG

山道は楽ではありませんが

dsdfdsffddfsf (25).JPG

こんな景色を見ながら

人が全くいないので

マイペースで楽しめました

dsdfdsffddfsf (26).JPG

dsdfdsffddfsf (21).JPG

千年スギ ↓

dsdfdsffddfsf (20).JPG

くぐり杉 ↓

dsdfdsffddfsf (31).JPG

dsdfdsffddfsf (30).JPG

仏陀スギ ↓

dsdfdsffddfsf (28).JPG

樹齢1800年だそうです

dsdfdsffddfsf (29).JPG

これは 「川上スギ」

dsdfdsffddfsf (32).JPG

dsdfdsffddfsf (33).JPG

林道計画の時に

道路の真ん中に立ちはだかるこのスギを伐採計画を変更させた

当時の担当者 川上さんの名前が付けられたそうです

dsdfdsffddfsf (34).JPG

そして、ものすごいスギはこちら ↓

dsdfdsffddfsf (36).JPG

なんと 樹齢3000年!!!

dsdfdsffddfsf (35).JPG

私と比較して頂ければ

このスギの大きさが分かっていただけると思います

dsdfdsffddfsf (2).JPG

すごい神秘的な場所で

神秘的なスギに出会えましたヽ(・∀・)ノ

dsdfdsffddfsf (3).JPG

dsdfdsffddfsf (37).JPG

dsdfdsffddfsf (1).JPG

つづく

2日目は

| コメント(0)

屋久島 2日目です

fnjldfjgnsndfj (10).JPG

今日も快晴で気持ち良い朝を迎えました(^O^)

fnjldfjgnsndfj (12).JPG

海の向こうに見えるのは

えらぶ島

fnjldfjgnsndfj (11).JPG

永田浜のビーチを散策してみました

fnjldfjgnsndfj (3).JPG

とても綺麗なビーチは

この砂のおかげですね  ↓

fnjldfjgnsndfj (13).JPG

fnjldfjgnsndfj (6).JPG

海に入りたいー

という気持ちを抑えて

fnjldfjgnsndfj (5).JPG

ビーチで遊んでいると

あっというまにお昼に

今日のランチは地元のお店で

fnjldfjgnsndfj (7).JPG

首折れ鯖の刺身 ↓

屋久島ではサバの鮮度を保つために

水揚げ後、すぐに首を折るらしいです

fnjldfjgnsndfj (8).JPG

そして、トビウオのからあげ

fnjldfjgnsndfj (9).JPG

ごちそうさまでした (^O^)

みなさまどうもこんにちは。遠藤です。


昨年九月に入社してより5ヶ月目に突入しました。
皆さまよりご指導いただき、
ついに打ち合わせを任せて頂けるようになりました。
有難う御座います。
パンタさんと打ち合わせ.jpg

とは言っても、仕様の確認をさせて頂いただけですが(;'∀')


はやく皆様に暮らしの安心をお届けできる一人前になれるよう精進致します!


晩御飯は

| コメント(0)

初日の屋久島での夜は

屋久島グリーンホテルで日帰り入浴させていただき

tdsfcsft.JPG

食事は自炊

地元の魚屋さんで購入した「屋久さば」

hducghwdgvuwdgvkw (2).JPG

熊本の木村豆腐店で購入したおからを使用して

hducghwdgvuwdgvkw (4).JPG

豆腐ハンバーグヽ(;▽;)ノ

hducghwdgvuwdgvkw (1).JPG

そして、出雲で購入した味噌で味噌汁

hducghwdgvuwdgvkw (3).JPG

食後は

プラネタリウムのような星空を眺めてから

就寝

初めて流れ星をたくさん見て感動しました~(^O^)

屋久島1周

| コメント(0)

屋久島到着がPM13時半

天気は良く、暖かかったのでまずは

島内を一周することにしました(^O^)

ygegfwi794egwfgfejdjsj (19).JPG

屋久島の形 ↓

車で1週 約3時間~4時間で回れるそうです

ygegfwi794egwfgfejdjsj (17).JPG

まずはこちら 

平内海中温泉

ygegfwi794egwfgfejdjsj (1).JPG

干潮時の前後2時間ほどしか入れないという温泉です ↓

岩場にあるので、脱衣場などはありません

観光客もいっぱいくるので女性は入るの勇気いる温泉ですね

ygegfwi794egwfgfejdjsj (2).JPG

温泉を後にして

島の西部へ

ygegfwi794egwfgfejdjsj (6).JPG

すると道路を横切る動物が・・・・・。

ygegfwi794egwfgfejdjsj (4).JPG

鹿でした ヽ(*´∀`)ノ

ygegfwi794egwfgfejdjsj (3).JPG

さらに先に進んでも

ygegfwi794egwfgfejdjsj (7).JPG

鹿の群れと遭遇

ygegfwi794egwfgfejdjsj (8).JPG

その先には

ygegfwi794egwfgfejdjsj (5).JPG

サルの群れ

dvfd4673gsdghvs.JPG

屋久島には

人間2万人

猿と鹿が2万匹いるそうです

ですので、林道走れば必ず動物たちに会えます

ygegfwi794egwfgfejdjsj (9).JPG

林道を抜けると

ygegfwi794egwfgfejdjsj (10).JPG

ウミガメ 上陸日本一の永田浜につきました

ygegfwi794egwfgfejdjsj (11).JPG

沖縄のような

綺麗なビーチでしたよ

つづく・・・・。

来間島へ

| コメント(0)

どうも。自称・宮古島観光大使の遠藤です。
今回で宮古島編ラストです


雨も上がったのでいざ来間島へ!
来間島への橋・加工.jpg
宮古島ー来間島の橋
来間大橋の開通は1992年です。
なんと私と同い年なんですね(^O^)/


橋を渡ると目に入る建物がこちら
来間・竜宮展望台.jpg
来間島名物・竜宮城展望台です。
残念ながら乙姫さまは居ないようです(´・ω・`)


来間・竜宮城から宮古島へ.jpg
三階の展望台からは宮古島本島が望めます
天気の良い日は宮古ブルーの海が見渡せますよ(^O^)/



来間の店.jpg
竜宮城の下にはフルーツ専門店「ドラゴンパーク」さんが


来間の店内.jpg
フルーツ専門店のはずが民族衣装まで取り揃えています


ドラゴンとシークヮ.jpg
せっかくの「ドラゴンパーク」さんなのでドラゴンフルーツと
シークワーサーの生絞りジュースを頼んじゃいました(*^▽^*)



ジュースを飲んでいると何やら看板が目に入りました。
来間島憲法 - コピー.jpg
「来間島憲法」
一見仰々しいタイトルですが、内容はきれいに島を使いましょう。という指針のようなもの。
こんなにキレイな島は島民・観光者すべての人に守られているんですね。


ところで、今回の宮古島旅行で気になったことが一つ。


宮古島はブロック造りの建築が目立つこと。


先ほど紹介した「ドラゴンパーク」さんもブロック造りでした
周りを見渡せば
ブロックづくり.jpg
ブロック造りの建物が目に入ります。


しかも!一般住宅までブロック造りではありませんか!


いわく、沖縄では昔からブロック造りの建築が主流だったそうで
その背景には気温と地震が関係しているそうです。


ブロックは中が空洞になっており、空気層ができるので断熱効果があります。
また、地震も発生しにくい場所の為、倒壊の恐れも少ないのだと。
建物が完成すると風にも強く、台風にも耐えるようです。


関東ではなかなかお目に掛かれない工法ですが、
地元に根付いた昔ながらの工法は、地域に愛される建築なんですね。


私も地元の方々に愛される建物を作っていきたいものです。


また宮古島の暖かな日差しに包まれに行きたいですね(^O^)

フルーツガーデン

| コメント(0)

屋久島 最終日は・・・・

hdbfdgfgfgffshgfs (3).JPG

フルーツと花の楽園  屋久島フルーツガーデンさんへ

hdbfdgfgfgffshgfs (1).JPG

ハイビスカスも咲いてて南国ムード全開のガーデンo(^▽^)o

hdbfdgfgfgffshgfs (2).JPG

ヤシの木も大きく育ってます

hdbfdgfgfgffshgfs (10).JPG

案内人の方について

園の中を散策

hdbfdgfgfgffshgfs (8).JPG

こんな感じの道を行きます ↓

hdbfdgfgfgffshgfs (11).JPG

様々な種類を説明していただいたのですが

名前は忘れてしまいました・・・・(´・ω・`)

hdbfdgfgfgffshgfs (4).JPG

美味しそうな実

hdbfdgfgfgffshgfs (15).JPG

帰りたくない~と空を見上げ

hdbfdgfgfgffshgfs (19).JPG

でも島を出なければならない時間は刻一刻と近づいて・・・

散策終わると

こちらの果実庵で

hdbfdgfgfgffshgfs (18).JPG

こんなにいっぱいのフルーツをいただきましたo(^▽^)o

hdbfdgfgfgffshgfs (17).JPG

フルーツガーデンのおばちゃんと

長話し!

ローカル情報いろいろ聞きました

有難うございました

また屋久島来たらお邪魔させていただきますo(^▽^)o

伊良部島へ

| コメント(0)
皆さんこんにちは。
こうも宮古島の記事を書いていると他にやる事がないのか!
とか思われていそうな遠藤です。


宮古列島.gif
池間・来間・伊良部島には中央の宮古島とつながる橋が架かりました。
以前は船便しかなかった為、宮古島内の交通量も少なかったのですが、
橋開通以後、宮古島へ買い物に出かける人が増えて交通量もグッと増したようです。


さて、そんな便利になった来間・伊良部の島々に車で行ってきました。



2015年に開通したばかりの伊良部大橋。
伊良部大橋.jpg
奥にうっすらと見える伊良部島


ちなみに写真を撮った場所は
海の中にいる(伊良部大橋).jpg
海の中です(橋が反映される前のナビなんですね)


伊良部島に到着するや目に飛び込むのは
ふなうさぎバタナ遠景.jpg
遠くの方に大きな鳥の姿が!


近くによると、フナウサギバナタという展望台でした。

フナウサギバナタとは「船を見送る岬」という方言であり
その昔、こちらの岬から沖縄本島へ旅立つ人らを見送ったことが由来となっているそうです。
今や飛行機で30分ほどで沖縄へ行けてしまうのですが、昔は船での移動。
当時の気心は計り知れないものがありますね。
tori .jpg
そんな展望台と母です。人と比べると大きさが際立ちますね
スマホのカメラでは全体を映すのが難しいほどの大きさです。


この鳥を眺めていると雨が降ってきたので、一度ホテルへと避難。
気を取り直して今度は来間島へと向かいました。

オーダーズの1日

| コメント(0)

1月もあっという間に終わり

今日から2月ですね

1月のオーダーズブログは正月休みの旅ブログがほとんどでしたが

まだ終わっていないので

2月も引き続いて旅ブログが続きます

宜しくお願いいたします ヽ(*´∀`)ノ

業務の方はおかげさまで毎日毎日と多忙で

インフルエンザ流行っていますが

風邪を引いてはいけない状況になっております ヽ(;▽;)ノ

今日は1月のとある一日を書きますね

まずは大田区 N様邸へ

dhgsjdfghdsg (2).JPG

中村大工さんと一緒にお伺いして

ロフトへのらせん階段取り付けについての打ち合わせをしてきました

数ヵ月後にはなると思いますが

様変わりしたN様邸をご紹介できると思います

dhgsjdfghdsg (3).JPG

その後は

これからプランニングするW様邸の敷地の確認しに行き

dhgsjdfghdsg (4).JPG

給湯器故障による

現場調査をして

dhgsjdfghdsg (5).JPG

ご親族が以前給湯器交換されたそうですが

オーダーズの見積の方が全然安いと

即交換を決めていただけました

有難うございます(^O^)

dhgsjdfghdsg (1).JPG

つづいては

お風呂の浴槽に亀裂が入り水漏れを起こしてしまったという

宮前区の S様

20年前のユニットバスですが

人造大理石の浴槽にこのようにヒビが入る現象は初めてです

ghdsghdsdggsgd (4).JPG

S様とユニットバスショウルームに行き

仕様打ち合わせです

ghdsghdsdggsgd (3).JPG

ghdsghdsdggsgd (2).JPG

最後は青葉区 M様の依頼で

M様所有の賃貸戸建ての屋根交換

ghdsghdsdggsgd (5).JPG

このように既存の屋根がボロボロで ↓

部屋に水漏れを起こしてしまった現場です

ghdsghdsdggsgd (1).JPG

しかもこの賃貸戸建て

オーダーズの職人さんが入居予定になりました

以前M様の新築、リフォームを手がけさせていただいて

ご縁がありましたが、

このような事で繋がっていくことも嬉しいことですね

(^O^)